抵当権抹消について

住宅ローンの返済が終わったら

 銀行・信用金庫等金融機関から融資を受けた場合、その金融機関や保証会社等を抵当権者とした抵当権設定登記が行われます。


 そして、借り入れを全部返し終わっても、その抵当権の登記は自動的には消えません。

 別途抵当権の抹消登記を法務局に申請する必要があります。

 放っておかずに早めに、返し終わった担保権の登記を抹消しておくことをお勧めします。


 平日法務局へ出向いたり、提出書類を作成する必要があるため、登記の専門家として、担保権抹消登記手続を全面的にお手伝いさせていただきます。

 抵当権抹消登記とは?

しないとどうなるの?

 

 

抵当権抹消登記

の手続の流れ

 

 

抵当権抹消登記

の費用