Q&A 業務全般についてよくある質問集

どのようなことが相談できますか?

くわしくは業務案内をご覧ください不動産登記・商業登記はもちろんの事、相続手続・成年後見・借金問題(債務整理)・裁判所提出書類作成など、実に幅広くご相談が可能です。このホームページで紹介している業務内容以外の事でも、取り扱っているものはございます。ご遠慮なくご質問ください。

紹介がなくても相談できますか?

可能です紹介は不要ですので、お気軽にご相談ください。

依頼から手続きまではどのような流れになりますか?

手続きの流れに関しましてはこちらをご覧くださいまた、個別の業務のページにも細かい流れを記載しておりますので、ご参考になさってください。

事務所に直接訪問してもかまいませんか?

事前にご予約をお願いしております本職が外出中や他の方と面談中で、せっかくお越しいただけてもお話を伺えなかったりお待たせしたりといった事態をさけるため、ご相談のための面談は完全予約制とさせていただいております。直前でも結構ですので必ずご予約してからお越しください
ご予約はお電話(TEL:045-504-2002)で承っております。ホームページより予約をお取りになりたい場合はこちらからどうぞ。

平日の夜や土日祝日は相談できますか?

可能です営業時間は平日は18時まで、土日祝日は定休日ですが、営業時間外や休日のご相談も事前にお申し出いただければ可能です。
日にちによってお受けできない場合は、代替日を提案させていただきます。

必ず事務所に行かないと依頼できませんか?

ご希望があれば出張にも対応いたしますご予約の際にお申し付けください。交通費実費等がかかる場合もございます。
また、司法書士にはご依頼者様の本人確認が義務付けられているため、メールや郵送のやりとりのみで受任することはできません。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

相談するのを女性の司法書士にしてほしい、というお願いはできますか?

可能です 当事務所には女性の司法書士も在籍しております。ご予約の際にその旨お伝えください。

既に自分で取寄せた書類があります。途中からお願いしてもいいですか?

可能です 既に取得された書類のうち、使用できるものはそのまま使用いたしますので、その分は費用・報酬共に頂きません。ご面談の際にお持ちいただければと思います。

家族や職場に相談したことが分かってしまうことはないですか?

第三者に情報が漏れることはありません
司法書士には法律で課せられた厳しい守秘義務があるので、相談の内容や相談を通して当事務所が知りえた秘密が外部に漏れることはありません。ご安心してご相談・ご依頼ください。また、ご要望があれば、ご自宅へ直接お電話をかけることや事務所名の分かる形での郵便発送はしないよう細心の注意をはらっております。
案件により、事件処理をしていくうえでご家族の協力が必要不可欠な場合は、予めその旨をご説明いたします。

初回の相談後にその場で正式な依頼をしなくてはいけませんか?

必要ありませんご依頼されるかどうかは、一度ご自宅に帰って考えてからで結構です。(ご希望があれば、そのまま受任することも可能です。)

初回の相談時に前払いで着手金は必要ですか?

必要ありません業務の種類によって費用お支払いのタイミングはまちまちですが、その点につきましては初回面談時にすべて詳しくご案内いたします。初回面談時にその場で全部の費用を先に頂戴することや契約を迫ることはありません。

費用の分割はできますか?

原則一括払をお願いしておりますが、債務整理は分割支払も可能ですまた、債務整理以外であっても、業務の種類と金額によっては分割をお受けできる場合もございます。費用支払いの事でご不安な点があれば、遠慮なくご相談ください。

費用の支払い方法はどうなっていますか?

銀行振り込みでお願いしております正式な請求書に記載されている銀行口座宛の振込でお願いしております。なお、クレジットカードの決済は対応しておりません。

駐車場はありますか?

専用の駐車場はございません申し訳ございませんが、当事務所ビルには来客用の駐車場は設けておりません。
事務所の入っている第10下川ビルの裏にコインパーキングがございますので、そちらをご利用くださいませ。